ビジネスのカギはココにあり!

ビジネスのカギはココ! プロジェクトを成功に導きたいならヨガ!

プロジェクト始動!ヨガライフもスタート!!

新年度から約3カ月が経ち、新たな職場、新たな仲間に皆さんも慣れてきたところでは?

新しい顔ぶれでプロジェクトがスタートしたばかりという人もいることでしょう。そこで、仕事のパフォーマンスを向上や、同僚との人間関係をアップのためにヨガや瞑想を取り入れるのはいかがでしょうか?
 
 

ビジネスを成功に導くヨガの効果とは?

スティーブ・ジョブズ氏やビル・ゲイツ氏をはじめとした、クリエイティビティあふれる経営者の多くはヨガの造詣が深く、瞑想を欠かさないといいます。また、ウォール街ではマインドフルネスという瞑想トレーニングやヨガレッスンに通うビジネスマンが増えているそう。

ヨガのポーズは体幹を鍛え、筋肉の深部からストレッチを促すもの。これによってパソコン漬けやストレスによる腰痛・頭痛を和らげたり、疲れにくい体を作ったりすることができるのです。さらにヨガの呼吸法や瞑想を続けていくと、心を落ち着け、集中力や発想力につながるので、ビジネスマンにこそ必要なエクササイズといえますね。
 
 

ヨガスタジオ、仲間と一緒なら怖くない!

近隣のヨガスタジオをインターネットで検索してみてください。ビジネスツールとしてヨガが注目されている今、ビジネス街にもヨガスタジオが増えています。

「体が硬いし、ヨガスタジオは女性ばかりで気恥ずかしい」と思っている男性の皆さん、仕事のチームでレッスンに参加するというのも手です。仲間と一緒なら心強いでしょう。また、ヨガは自分自身に意識を傾けるエクササイズなので、実はそれほど周りの人を気にしていません。

始めはドキドキしながらヨガスタジオに行ってみたものの、レッスンが終わったら「あ、こんなものなんだ」ということもありますよ。
 
 

企業やビジネスマンのためのサービス増加中

ヨガスタジオやインストラクターのホームページでは、パーソナルトレーニングや企業などへの出張レッスンをアピールしているところが多くなってきました。チームの人数がある程度揃っているなら、こういったサービスを利用するのもいいでしょう。共に汗をかくことによって、連帯感が生まれるかもしれません。

それに呼吸法や瞑想を取り入れたレッスンは、集中力・発想力を養うことに一役買うため、レッスンの後、皆でビールを飲みながら「あの案件のいい解決策が思いついた!」ということがあるかもしれませんね。
 
 
さぁ、仕事が終わったら、チーム皆で近くのヨガスタジオに行ってみては?個人はもちろん、チーム全体の仕事のパフォーマンスやチームワークの向上に役立つことでしょう。